忘れがちな日々

楽しそうな波には自ら呑まれにいく

2017年振り返り

夏まではそれなりに更新してたブログでしたが、やっぱり音沙汰なしになりましたね… それでこそわたしのブログ!今年も年末恒例記事にお付き合いください。

半券まとめは後程やるとして(というほど行ってない… たぶん)振り返りをちゃちゃっと。

振り返ってみた今年のテーマは「軽率に」につきます。計画もたてるし、悩みはするんだけど、瞬発力というか軽率力がひどい一年でした。

1.休職→退職→転職

いま振り返ればむちゃくちゃにつらかったわけでもないと思うんですよ、ただ、ほんとつらさの積み重ねが天井にぶつかったというか。辞める必要あったのかな?とも思いましたが、いろいろ条件闘争するうちに(復職の過程とか同じ部署に戻る前提をされたりとか)人事側の回答の噛み合わなさとかで、これは縁を切ったほうがいいな、と。次の予定がないまま辞めるなんて軽率以外のなにものでもなかったんだけど、受けたい会社全部受けて落ちて、ハロワ紹介でダメ元で受けたとこに内定もらって。お手当て減額ダメージだけど、再就職手当もらえるししばらくどーにかなるだろと、軽率に働き始めました。転職してもそこは天国ではなくて、仕事する以上まぁなにかしらあるものだし、あるんだけど、声をあげることはできる風通しのある規模の職場なので、天井まで積み重ねないように、無理をしないように頑張りたいと思います。

2.違う沼のライブ

昨年から引き続きのLDH沼ですが、あれ、おかしいなこの沼もっとチケット取れないようなイメージが外から見てたときはあったのですが、ある程度取れてしまうぞという誤算…!あと、事務所単位のFCのためそれぞれのグループ毎に入会する必要はなく、兼業者にやさしいシステム。わたしのイチオシはEXILE THE SECONDなんですが、どーんと追加になった東京ドーム三代目に「どの公演でもいい」でエントリーして行ったり(一度使ってみたかったシステムだけど全国ツアーでのどの公演でもいいは博打すぎて…!)、FC枠でなくても運がよかったり、そもそも大箱でのライブやイベントが多いから、いままでのばんぎゃる熱量でチケット参戦するとどうにかなってしまうということを学んだ一年でした。

3.たくさんのおいしいもの

今年もたくさんの美味しいに出会うことができました。とある場所に用事ができたら、行きたいお店ブックマークがないか探す→手持ちのブックマークなかったらGoogleMapに訊いていくつかピックアップしてから、当日そのエリアに行ってみるんですけど、8割調べてあったお店、2割飛び込みで気になったお店に入ることが多いです。

あと、美味しいものを食べることに貪欲なおともだちたちのおかげで、アンテナ外の美味しいものにたくさん出会うこともできました。食はわたしにとってなくてはならないものなので、引き続きおいしいをさがしていけたらと思ってます。

 

4.新しいことをいくつか

まず、休職期間にLINEスタンプを作りました。プライムセールでイラレ買ってデジタル入稿環境が整い、アクリルキーホルダーとかスマホケースとか作ってみました。新しいことはとても楽しい。ライブ遠征先で出会ったギャッベという絨毯に一目惚れして、学校の存在知ってから通おうと決めるまで数時間とか、軽率あってこその瞬発力。絨毯、いいですよ。いままで他人に後腐れなく言える趣味なかったんですけど、「休日なにしてますか?」「絨毯織ってますね!」ってめちゃくちゃツッコミどころ多くて話が転がりやすいので、いい趣味見つけたなぁ…

非喫煙者なのですがvapeに手を出してみたのも、例年に比べると思いきった感ありました。ヨーグルトのリキッドにミントを少しいれて煙もくもくしています。来年はカスタムリキッド作ってみたいなーと思ってますがどうなることやら。

あとは、ずっと気になっていた白鳥エステに7月からお世話になっています。7回程行っていまのところ毎回違う方にお願いしてるんですけど、みんな違ってみんな良すぎてひとりに決められない!って感じです。こちらに通うまではスーパー銭湯のあかすり場によく行っていたんですけど、完全に白鳥だけに切り替えてしまいました。来年は10日おきに施術お願いしたらわたしの背中はどうなるかみたいな人体実験やってみたい。

 

来年も引き続き、いろんな方面に軽率にスッ転びながら好き勝手に動いていくと思いますので、どうぞよろしくお願いします!